スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京スカイツリー~浅草~焼肉

2日ほど前に友達2人と浅草に行ってきました。
自分を入れてヤロー3人ですよ。ムサイだけで花はまったくもってありません。
この3人であつまると決まって「無計画」で行動します。この日も、なにか変わったものを食べながら飲みたいという突発的な衝動で行動開始。
コンビニ・本屋とグルメ雑誌の立ち読みで情報収集をしていると、なんとなく浅草行けばなんでもありそうな気がしてきたので行ってみることにしました。(お気づきですね。立ち読みはあまり意味がなかった)

5時到着
大江戸線の蔵前駅を降りて改札をあがるとすぐに「東京スカイツリー」がお出迎えしてくれました。
東京スカイツリー

でかいね!
最近TVなどで「東京スカイツリー」が紹介されると、きまって「スカイツリー丼」も取り上げられますが、なんと!「スカイツリーパフェ」なるものがここにありましたよ(写真撮りわすれ)
飲む前提だったので入りたい気持ちを抑えて、目的地の浅草へ向かいます。

とりあえず、お決まりの雷門へ。
すぐに思ったのが、外人さんが少ない。やっぱり色々な影響でしょうね。
いざ仲見世へ突入!
すげー買い物したくなりますよ。電電太鼓とか扇子とか・・・ここにくると「THE・江戸」って気持ちがなって買いたくなるのかなぁ。。。
仲見世を通り過ぎ、次は花やしき方面へ。
時間も6時をまわりそろそろ本題の、かわった食事&飲み屋を物色していると、3人の目にとまったのが(土地勘のある人ならおわかりですね)そーですロック座
ヤロー3人いても誰もストリップ劇場の体験者がいなくて、表の看板でチェック。
出ている女性はみなさん綺麗な人ばっかしですよ。
入ろうか、やめようか、こんな葛藤が各自心の中であったはず、そして今回は見送りにしようということで話し合いをしていないのに意見が一致。名残惜しそうにロック座をあとにする。

しばらく歩くと、ガードレールにもたれかかってる人を発見。ちかよって見てみるとなんとミッキーマウスじゃありませんか!
いや、違うぞ違うぞ。実写版ミッキーだった。耳のついたカチューシャをしてミッキー風な衣装をまとった、グデングデンになった老婆。
3人で死ぬほど笑いましたよ。あんまりイジルを怖いので店探しを続行。
お好み焼き・てんぷら・ぞば・寿司 とコレといった店がないところに、目にとまったのがロシヤ料理
「ア」じゃないんですよ「ヤ」ですよ。入ろうと店に向かいましたが、自己防衛機能が作動して気がついたときには回避してました。

そんなことをしているうちに、またロック座のところへもどってしまった。
(*゚0゚)ハッ!!
ミッキーが ミッキーがーーーー道路で暴睡中
腹筋が音を立てて崩壊していきました。

到着してから1時間以上「ちぃ散歩」してたので、もう店に入りたい。かわった店見つけないと。かわった・・・かわった・・・プ~ン(焼肉臭)
3人目をあわせて無言で焼肉屋へGO!
肉をマッコリを大量に摂取。かわった店なんてどこ吹く風で大満足でした。

こんな適当な遊び方が「無計画」のおもしろいとこですよ。
次回はサイコロをつかった「無計画~ぶらり途中下車の旅~」をしてみたいな。


スポンサーサイト

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。