スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行!無事帰還!! 3日目の足跡

3日目

まずはビーチでザブーンとひと泳ぎ。沖縄来たからには海は毎日入らないとね!
塩分を十分に補給したところで、はじめに「万座毛」
RIMG0241.jpg
いろんな雑誌に載ってると思うけどとりあえず1枚。雑誌とか写真とかとは違うね。絶景かな絶景かな。
高所恐怖症なもんで、見てるだけでちぢこまる・・・(なにが?)
まぁまぁここはコレぐらいしか書くことないや(笑)

次の場所へ移動する途中で前回来たときにフラッっと寄った、そーきそばのウマイ店があったことを思い出した。
すげーボロっちい建物だったんだけど、あるべき場所に新しい建物が建ってる。
道の駅「許田」読み方ワカンネ
なんとなく、俺の鼻がきいたのかよってみることにした。いろんなお店があったけど、迷わずバーガーみたいなサンドウィッチみたいなものを売ってる店に引き寄せられた。そーきそばのことは一瞬で頭から消えてた。。。
何個か選んでお会計のときに事件はおきた!
♪ジャジャジャッ ジャジャジャッ ジャージャーン♪(サスペンス風)

なんと!停電!!( ̄△ ̄;)エッ・・?
台風の後っていうこともあって、電力が不安定みたいね。お店の人は慌てることなく電卓を取り出し、表情変えずにお会計。都会じゃあまり経験ない停電でワクドキだったのに、こんなもんなのね。
んで、それをガッツいていると隣の店で、伝説のボールが売られていた!
RIMG0247.jpg左から2つめ
ドラゴンボーーーーーール!!!
7つ買うべきか?いやまてよ、ここでシェンロンがでたらパニックになるな。どうやら、まわりはまだ気がついていないようだ。ここは冷静に3つほど買ってみた。
ドラゴンボールとは、こんなに温かくいい匂いがするものだったのか。おもわず口に放り込んだ。
な・な・なんと!!口の中にシェンロンが現れたじゃないか!うまーーい!
(もういっか、こんなもんで・・・)
お腹も満たされたので移動しまーす

RIMG0248.jpg
THE・沖縄 ここだよね
水族館だろ?って思うかもしれないけど、その通りです( ´,_ゝ`)プッ

ただーし!この巨大水槽は違うぜ。なかにジンベイザメこれも圧巻
RIMG0264.jpg
でかい!こんなデカイのに食べ物はプランクトンとか(* ̄‥ ̄)もっとデッカイもん食おうぜー
中はこのインパクトだけであとは、じぇんじぇん覚えてましぇーん

外に出るとマナティの館があったので入ってみた。
係員が宣伝用かなにかの写真を撮っているところで、えさをつかって顔を出させていた。なんとなく係員と目があったら、隣の水槽にえさをまきだした。しかもお客の近くにえさを投げてくれた。
おっちゃんいい仕事してまんな。手の短いマナティどんな風に食べるのかなぁ・・・
RIMG0319.jpg
短い手をつかってるし。しかも両手。チキショーかわいいじゃねーか。
そろそろ次の予定の時間も迫ってきたので、ここらへんで移動開始。

本日のメインイベント!瀬底島でシュノーケリング!!
実はちょっと不安だった。なぜなら俺プールっ子。足が届かないと怖いじゃんか。
表に出すと子供たちも怖がるので、平気な感じで向かった。

ビビっていたせいか、少し早くついてしまったので、島にカフェでもないか探していると・・・ありました。
RIMG0322.jpg
カフェ「fuu」 東京に住んでるのにカフェなんてオサレなとこ入ったことがなく、開放感を逆手にとり勢いで入った。こなれてる雰囲気をだしつつ注文
RIMG0327.jpg RIMG0328.jpg RIMG0332.jpg RIMG0333.jpg
ケーキセット2つ ハイビスカスティー 島餃子10個
どうやらカフェのオーナーさんは、ぺんぎん食堂のオーナーと友達らしい。おもいもよらずお宝ゲット!
ケーキうまいし、コーヒーもハイビスカスティーも、もちろん餃子もおいしくいただきました。
RIMG0325.jpg
お店もすごーくのんびりできる空間で時間のあるときに、ゆっくりときたかったな。

おっと時間になった。さぁシュノーケリングだ。うれしいやらかなしいやら・・・
お世話になったのは「オキナワマリンスポーツ スルル」さんです。
1日に8組しか予約ができないみたいです。

さて、ライフジャケット?浮くベストみたいなのを着て、足ヒレつけて、シュノーケルくわえて。
うちはみんな未経験だったので、砂浜で講習をうけていざ海へ。
泳ぎの苦手な次男は、インストイラクターが浮き輪を用意してくれたので、それにつかまり引っ張ってもらうことにしました。
これは、文章じゃ伝えきれないぐらいの景色だった。いろんな魚が泳いでるし、透明感がすごくて、インストラクターがサラッっと潜ったところが10mもあり、そんな深いところのニモも見えるぐらい透き通っている。
ただ、少し波があり開始10分で船酔い状態に。。。そこからは楽しむ余裕もあまりなく、防水カメラで撮影していたこともあり、かなり必死でした。
どれぐらい時間がたったのか、やっと陸地に向けて泳ぎ始めた。砂浜がパラダイスに見えてきた。。。
やっとの思いで砂浜にあがり、やどかりを堪能したあと着替えて帰路へ。
(ビデオカメラでの撮影のため写真ないっす)

この日はホテル内のバーベキューで夕食をすませた。
大人2名 子供2名 で席をとったのに、お会計になると大人1名に・・・ここはホテルのご好意ということで。

気分よく泥酔できたので就寝しました。







スポンサーサイト

沖縄旅行!無事帰還!! 2日目の足跡

2日目

なんでか朝早くおきちゃうよねぇ。なのでプライベートビーチを散歩してみた。
RIMG0198.jpg
反則級パート2 なにも言うことはないね。なんとなくボーっしてしまった。

そそくさと朝食と済ませ、まずは首里城。沖縄へは2回目だけどはじめてきた。もっと若かったらたぶん行かないようなところだったかも。年を重ねるにつれ、色々なところが見たくなってきた。やべーオトナじゃーん。
RIMG0212.jpg RIMG0216.jpg
なんか自分がすごく小さい気がした。重みを感じるというか、なにかは分からないけど、なにかが湧き出てきたような感じだった。

次に「てんぷら なかもと」
RIMG0217.jpg RIMG0218.jpg
破格・・・てんぷらを、ぜ・・・全部2個ずつください!!
残念なことにいもは売り切れだった。うまし!うましですよ!
俺が一番感動したのが「もずくてんぷら」
RIMG0220.jpg後ろに移っているのは海坊主ではございません。
このてんぷらはまさに 宝箱やーん

お次はパワースポット「斎場御嶽(せーふぁうたき)」
せっかくだから、沖縄のパワーをもらいに。なんてことない山のなかを歩いていくと
RIMG0227.jpg
この三角、いかにもパワーがありそうなところ。なぜかここだけ風が冷たく吹いていた。全身にパワーを浴びて
きた。ナンバーズが楽しみだ。。。

次に旧海軍司令部壕。
何も知らず俺はワンピースな気分で向かった。
入ってみてみてびっくり、そんな軽い気持ちでいた俺が180°変わった。
写真を撮ることも忘れ、ひたすら写真や資料を読んだ。すごく悲しく切ない気持ちになりなかなか言葉がでない。
言葉の見つからないまま薄暗い壕の中へ入った。もちろん子供たちも一緒に。怖い体験になるかとも思ったが、子供たちにも戦争の悲惨さを五感で感じて欲しかった。
中に行くと、司令部や作戦室、調理室に仮眠室もあったが、背筋が凍ったのはある部屋。
壁にはポツポツと穴がたくさんあいている。この部屋は手榴弾で自決したところだった。怖いという感情よりも悲しかった。もちろん子供たちにも説明した。どんなことを思ったかは分からないが、少しでも悲惨さがわかればそれでいい。
行くまでは「戦争」ってどこか昔話だったり、遠い国の出来事のような気になっていたが、ここへ行ったことにより身近に感じた。二度とこんなことは起こさないでほしい。

2日目の最後を飾るのは A&W
あんまりお腹は減ってなかったけど、看板を見たら腹が減ったような気がしてきてよってしまった。雰囲気だけでも味わうつもりで入った。
う~ん・・・(メニューとにらめっこ)なんか、いや確実にお腹が減ってきた。きっとこれはデブの必殺技「別腹」
んで注文したのがこれだぁ 1(ワン)・2(ツー)・3(スリー)
RIMG0230.jpg
さっきまで、お腹が満たされて人の注文じゃねーし。
手前の小さいぐらいのは「ルートビア」という劇薬。飲んだことはあったので味は知っていたが、もしかしたら現地のは・・・という思いと、嫁が未体験だったので注文した。
ゴクゴク
お口いっぱいにサロンパスが広がった。飲みきれなかった・・・
そんな俺たちを横目に、現地の人はでっかいグラスで3杯目。どうやら確変突入したらしい。
ルートビアとコーヒーはお代わり無料なんだってさ。サロンパス貼り放題か。。。

ホテルへ到着して、夕飯にそなえて海でガッツリ遊んだ。2日目以降は夕食がついていないので出かけることにした。なんとなくにぎわってる店へ入ったが、注文してから飲み物が出てくるまでチョー遅くて、案の定料理も遅い。うまければ少しは我慢できたがうまくない。注文したものがそろったので、お腹は満たされてなかったけど追加注文しないで会計した。あの料理で、あれだけ待って1万円を超えた。次は無いな。

腹立たしかったので、夕食のハシゴをした。なんとそこが大当たり!!
RIMG0238.jpg
ムーンビーチホテルそばの「うちなー食堂」
店の雰囲気もいいし、おいしいし、安いし、店員さんかわいいし。最高!!
注文したのは、三枚肉そばとそーきそば。だしのきいたスープにちょっと濃い目に味付けしたお肉。
思い出すだけで「別腹」が作動しそうだ。
ちなみに、沖縄そばとそーきそばの違いは、うえにのっているお肉の違いで、そーきは軟骨ごとやわらかく煮たもので、沖縄そばはそれじゃない肉(忘れた)みたい。
RIMG0340.jpg
特にこの扇風機がお気に入り。

このお店に入ったことにより、さっきまでのがっかり感がなくなり、2日目も気分よく泥酔して床に就いた。

沖縄旅行!無事帰還!! 1日目の足跡

( ´ ▽ ` )ノ タダイマァ

無事に帰ってまいりましたぁ!
いやぁ~面白かった。でも3泊4日ってやっぱ短いね。短く感じるだろうと思ってたけど、想像以上に短く感じたな。

コレを読んでくれた人に少しでも役に立つように、色々とご紹介したいと思いまーす。

1日目
朝6時10分発の飛行機で出発だったけど、どうやら飛行機が小さいようで満席だけど搭乗口は人は少なめだった。飛行機が得意でない俺は、小さい飛行機と聞いてバックバクだった。あまり小さいと怖いから飛行機を確認しないで搭乗。
現地9時40分ぐらいに到着。乗ってきた飛行機
RIMG0143.jpg
ち・・・ちいせぇ 見ないでよかった。

とりあえずレンタカーがないとなので、空港より送迎バスでレンタカー屋へ。
バスから降りて標識みると
RIMG0144.jpg
すげーぜ沖縄!

と思いつつ手続きを終わらせて、最終日に買うお土産の下調べをかねてさっそく国際通りへ。
お盆を少し外したからか、人は少なめでゆったり散歩できた。
・・・歩いていると、ベンチでうなだれている人を発見。みかねたのか長男が励ましてあげてた。
RIMG0145.jpg
まぁネタですね。。。

一通りみたあと、ビッグバーガーを食べに行った。
RIMG0342.jpg
「道の駅 かでな」

ここは景色もよく、はじめにバーガーを注文しておいて、屋上で景色を眺めてから
RIMG0152.jpg降りてくるとRIMG0153.jpg
手のひらサイズのバーガーが出来上がってます。うまかった!!

腹も満たされたところで、宿泊先である「ムーンビーチホテル」に向かうことに。
はぃコレ。ホテルの中からの写真。めっちゃリゾートじゃーん
RIMG0158.jpgRIMG0160.jpg

速攻で宿泊の手続きを済ませて海で泳ぎました!
すげーキレイ。魚も見えるしさぁ、水平線もみえるしさぁ、さわやかな太陽もみえるしさぁ、綺麗なお姉さ・・・言うことないね!!
夕方近くまで海水浴を満喫してから、初日はホテルのバイキング。
早めにレストランへ行って、オーシャンビューな席で食べました。食べてる最中に日が暮れてきて、昼間は「元気な沖縄」って感じだったけど、夕方になると「ロマンチックな沖縄」に変わる。
RIMG0170.jpg
なんじゃこの景色は。これは反則級だな。。。
夕焼けを見ながら、俺は普段と変わらず泥酔( ´,_ゝ`)プッ
そのまま、早めの就寝。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。