スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュータン 貼り替え




これ「キッカー」なる代物

左手にあるダイヤルを回すと、下から釘みたいなのが起きあがってきて、ジュータンを引っかけて、右手の黒い部分を膝で蹴って伸ばすための道具。



今のキッカーは、少ない力でも引っ張れるようにエアーが入ってるらしいが、写真のは30年物…蹴った力がダイレクトに伝わるマッチョ仕様。


貼るからにはピンとしたいじゃんか。


がっつり蹴るよねぇ

力伝わるよねぇ

反動く~る~
(ココざきやま風)

結果こ~れ~


アザ(ーッス)
スポンサーサイト

ジュータン

敷くときに使うグリッパーが爪の間に刺さった



クッションフロアー 貼り替え 続き

電動ドライバーだとぉ。
てやんでい!!

カンカントントン


上手に出来ました~


言い方は悪いけど「腐っても鯛」
さすがに手は遅いけど上手い。

あとに施工するのがめっちゃ楽。

やっぱり歳をとったほうが、細かい作業が上手くなるのは本当だった。

クッションフロアー 貼り替え

場所はキッチン。剥がしてみたら床板が腐ってたよん。

急きょ家の人が、知り合いの大工さんを呼んできたけど…引退してかなり時間が経ってる大先輩。
電動ドライバーの使い方も…

午前中しか時間がないけど大丈夫かなぁ

東北弁

思い出し笑いしちゃったのでそのことでも書いてみる。

前に新築の一戸建てに仕事に行った。

まず入って一通り見回してなんとなく貼る順番とか手順をザッっと決める。


そのあとに、各部屋ごとに材料が違ったので、大工さんと一緒にまわって確認をする。

が!!!ここで発生!

なぜだか大工さんは東北の人がおおく、訛りが残ってる人がけっこういる。

大工:「んでここが、すすんすつ」
オレ:「・・・」
大工:「すすんすつはペンチ屋さんがまだだからあどまわすにすて」
オレ:「(ちょwwwす多くね ペンチ屋さんってペンチオンリーに絞ったかなりコアな職人かよwww)」
   「(えーっと・・・この部屋は・・・(図面を開く)!!!主寝室か!?主寝室なのか!?)」
   「(ペンチねぇ・・・!!!ペンキか!?ペンキなんだな!?)」


分かった瞬間に吹き出してしまった。( ´,_ゝ`)プッ

ってこんなことを思い出してニタニタしながら今日は仕事してましたとさ。

次のページへ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。